充てん作業者講習(座学)・検定

  • 液化石油ガス法第37条の5第4項に基づき、新型、従来型にかかわらずバルクローリによって家庭及び業務用消費者へ充てんを行う者は、高圧ガス保安協会又は指定養成施設において標記講習の課程を修了しなければなりません。
    【民生用バルクローリー(充てん設備)により、LPガスのバルク供給設備への充てん等の作業を行いたい方】
  ※令和2年度の講習は、終了いたしました。