もしもガスが止まったら…

マイコンメータをチェック!
マイコンメータは、ガスの使用量を表示するだけじゃないんです。
マイコンについて
マイコンメータがガスを遮断した後、自分で出来る復帰方法
ガス復帰方法

なぜガスが止まるの?

何よりも安全第一なため!
ガスもれがあったり、長時間使用をすると、ガスメータに内蔵されているマイコンが流れに異常があると判断し、遮断弁を働かせます。同時に、ガスは遮断されます。

安全第一

  • お風呂のつけっぱなしなど、必要以上に使用時間が長いとき。
  • 震度5以上などの大きな地震が発生したとき。(S型、SB型、H型などの感震器付タイプ)
  • 不自然に大量のガスが流れ出したとき。
  • ゴム管が外れたとき、または、腐食や損傷などで、長時間にわたって、埋設管からガスがもれつづけたとき。

このように保安機能が充実しています。復帰の際は、ガス臭くないか、充分確認してください。

うちのと、ちょっと違うみたい

マイコンメータは、メーカによって、色や形が多少ちがうものがあったり、S型、SB型、H型などの種類があります。

遮断復帰を確認するための「表示ランプ」や「復帰ボタン」は、どのメータにもありますので、位置をおぼえてくださったら、だいじょうぶです。

LPガスはクリーンで安全な家庭用エネルギーです

  • LPガスはクリーンなガスです。
  • LPガスには、玉ネギの腐ったような臭いをつけてあります。
  • LPガスは空気よりも重く、もれると低いところに溜まります。
  • LPガスの燃焼には、たくさんの空気が必要です。
  • LPガスは圧力をかけて液化した状態でLPガス容器に入っています。

安心・安全にご家庭でLPガスを使っていただくために、「セーフティガイドブック」(快適ライフの6つの心得)をご覧下さい。